動物取扱業「保管」「訓練」の登録申請要件を満たす「ペットシッター士」養成講座のご案内

 


・飼い主様がペットにお留守番をさせなければならない時に、飼い主様に替わってお世話を代行してくれる存在が「ペットシッター」です。ペットシッターの需要は猫ちゃんブームも相まって、年々増加しております。
ただ、誰でもすぐにペットシッターになれる訳ではありません。環境省の定める動物取扱業「保管」が取得出来なければ、開業することが出来ません。
・ご安心下さい!
当協会の「ペットシッター士資格」は動物取扱業「保管」「訓練」の登録申請要件を満たしておりますので、すぐに個人での開業が可能です。
注)個人で独立開業をするためには、管轄の保健所等へ動物取扱業「保管」の登録申請をしなければなりませんが、申請時に、お住まいの物件によっては登録が出来ない場合がございます。特に、アパート、賃貸マンション、分譲マンション等にお住まいの方は、あらかじめ大家さん、管理会社にご確認の上、受講されますようお願い申し上げます。

☆ペットシッター士の資格を取得する為には3つの方法があります↓

 通信講座コース

通学などの時間的、距離的に受講が難しい方向けのコース。受講から2ヶ月~6ヶ月で取得が可能です。(会場受験)

 通学コース

東京都練馬区の本部スクールを使った通学コース。全6日間連続講習 月曜~土曜 (最終日に認定試験実施)

 カルチャースクール講習

全国のカルチャースクールを利用した全2日間&自宅学習コース(二日目の最後に認定試験実施)

 

全国で活躍中のペットシッターさん(総合補償制度に加入しているシッターさん)をご紹介致します。

こちらからも問い合わせ出来ます
info@pet2211.com
TEL:03-5971-2211 FAX:03-5971-2122
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.